『BLACK IN MIND』


1995年に発売された、RAGE通算9枚目のアルバム
ゼクスとイグゼクスのザトー(エディ)の一撃必殺技『ブラックインマインド』の元ネタ

アルバムの1曲目に入ってる曲で。初っ端からテンションのあがる曲。サビのところで連呼する『BLACK IN MIND』は素敵。
付属の日本語訳歌詞によると『腹黒い心』だそうです。

これは中期の『RAGE』の作品のため。Voの声が若いです


中期~後期のアルバムはメロディアスな部分を前面に押し出してきているので、初期作品にくらべると一般受けがいいと思いますので、初心者は中期~後期が良いと思います


また、構成として『THE CRAWLING CHAOS』(直訳:這い寄る混沌)や『Shadow Out of Time』(直訳:超時間の影)がありクトゥルフ神話を意識したアルバムになってます
こっちに興味がある人も名曲揃いなのでオススメしたいところです
HR/HM ←Back Next→