三條の考えるザトー、エディ、ミリア、ヴェノム

さて、今回は、三條の考えるキャラ設定についてのお話ですね。
ちょっと二次創作とか入ったりしてるんで、俺はギルティで対人戦だけしていればいいんじゃあ!
……という純粋なギルティプレイヤーさんはブラウザバック推奨










よろしい、ならば本題だ。
今日は、自分の中でのザトー様のキャラ設定について話したいと思う。
まず、ザトーというキャラは、作品が進むにつれて、実は少しずつキャラが変わっている、それは初代ギルティギアのザトーEDをみればわかるだろう。
そこで、今回は三條が個人的に考えるザトーというキャラクターについて話していこうと思うわけですよ。
三條の考えるザトー

まず、自分の中でザトーのキャラは大きく分けては5人居ると考えます
1人目は、初代ギルティギア(無印家庭版・塩沢)のザトー。
2人目は、初代ギルティギアの攻略本と、画集のみに登場する、若い頃のザトー
3人目は、ゼクス(塩沢)のザトー。
4人目は、イグゼクス以降の(子安)ザトー。
5人目はドラマCD(子安)のザトーです。


1人目、初代(塩沢)ザトー
ほとんどの人は、ザトーと言えば、ゼクスの頃のザトーを連想すると思う。
それか、イグゼクス以降から始めた人は、ザトー?誰それ?って感じかもしれない。
この頃のザトー様は『成り上がりのチンピラで大物ぶってる小心者』で
『しかも、うっかりミリアに裏切られて組織壊滅。ミリアを逆恨みして殺すのが目標』
という、なんだかよくわからない設定。

一応、戦闘中のボイスはゼクスとほぼ変わらないが、エンディングのヘタレっぷりは1度見たほうが良い。
個人的に好きなのは、クライムダークネス使用時の「高い所は好きですか…?」
とか
一撃必殺技「フィア・オブ・ザ・ダーク」使用時の「お祈りの時間だッ…!」
が、かっこいいと思う。


ねっとりと絡みつくようなボイスが最高
(ただし、初代PSということもあり、音質はあまり期待できない)


初代ギルティのザトーの設定は、ウィキペディアとかに載ってるから、検索をかけてみればわかる。
「私の影技が世界なのだぁぁぁ!」とハイテンションになったあと、
テスタメントに騙されたときに「は、は、話が違うぞ!?」…とうろたえまくり
「そうだ!私が負けることなど無いのだ!!私が世界一なのだぁぁぁ!!」
と死亡フラグを立て
最終的にエディに支配されそうになって「いやだ!死にたくない!」と叫ぶなど
愛すべきダメ人間だと思う。(←褒めてる)


そして、この頃の石渡さんの絵はエロいと思う。ザト様のケツとか腰とかタイツのぴっちりとか
髪型も若干違うのがポイント
イグゼクス以降の絵に比べるとちょっと若い感じがする。



2人目、若ザトー
画集のみに登場するザトー。
茶色い上着を着ているやつね。
影をつける前のザトー様。
きっと小心者だけど良い人だったんだろうなぁ…。


3人目、ゼクスザトー
たぶん、皆が知ってるザトー様はこれだと思う。
紳士的なだが、どこか人を馬鹿にした口調。ねっとりと絡みつくような塩沢ボイス、そしてガード不能技に最強キャラ
初代からゼクスの間に何があったかわからないけど、急に紳士的な雰囲気になったザトー様
趣味が、花言葉を言い当てるなんてステキすぎですザトー様!
ミリアに御執心の様子。きっとモットーは1日1ミリア。(1日に1回はミリアァァァァァ!の雄叫びを上げる。近所迷惑)
でも、きっとそれは可愛さあまって憎さ100倍だと信じてる。きっと恋する乙女なんだよ!
ヴェノムのことも、気にかけてたんだろうなぁ…

意識の半分はエディに持っていかれている状態。でも行動と言動はザトー様
個人的に割合で言うとザトー50%、エディ50%って感じ


4、イグゼクス以降のザトー
もうこの時点ではザトーは死亡しているため、これは『ザトーと記憶を共有していたエディのザトーの部分』(ああ、ややこしい)
イグゼクスのストーリーモードで、エディはザトーの記憶と感情の1部を共有していたと言っていたため
つまり『記憶としてのザトー』

5人目、ドラマCDのザトー(子安ザトー)
ドラマCDのザトー。シナリオが石渡じゃないから、もう塩沢ザトーとは別キャラになっている
ヘタレっぷりはどこへやら、有能な上司になってます
覇気のある、若々しいザトー。
別物としてとらえていますが、結構好きです。ヘタレじゃないザトー様も





当サイトのザトーは基本的にこれらを踏まえてキャラ作りが行われています。
1、2のザトーでキャラを作るとダメ人間になっています、主に弄られ役。キャラ的には、初代ギルティのザトーED参照
そして、3のザトー。当サイトでは、意識を飛ばす、衝撃を与える等でエディに切り替わる…という設定になっています
そして、唯一丁寧口調で話す、数少ないシリアス担当要員。まだこのサイト上には登場していないんじゃないかな…。
キャラ的には『塩沢のイケメン悪役』って感じか。

5のザトー。当サイトでは、スペイン人らしくラテンの血に目覚めたザトー様として登場。
たぶん、塩沢ザトーとは別人なんだと思う。明るくてオトコマエな頼れる上司。キャラ的には『テラ子安』






Gallery